So-net無料ブログ作成

赤い宝石 [グルメ]

皆様

永らくご無沙汰しております。
この7月も異動はなく、当分は四国今治に居ることになりました。


さて、大雨降りしきる中帰宅すると宅急便が。

20160623-1.jpg

じゃじゃーん。
東北のアニキ、akaharaさんからです。

akaharaさん.jpg
akaharaさん。先日水族館でご親戚(笑)を見かけました。

akaharaさんのブログ:眺行日記
http://cynops.blog.so-net.ne.jp


いいでしょ、いいでしょ。

早速身ぐるみを剥いでみた!
(うーん、久しぶりのこのセリフ)

かぱっ!

20130623-2.jpg



えへへ、もったいぶっています。
では、改めまして。

身ぐるみを剥いでみた!

ぺろんっ!

20160623-3.jpg


ほらほら、赤い宝石が箱一杯に!
しかも2パックもよ!
(写真は片側だけ。取り損なってしまいました)


ずずーんとズームアップ!

20160623-4.jpg

私のコンデジではこれが限界。
このあと、おいしくいただきました。

akaharaさん、いつもありがとう!
お仕事も、魚釣りも頑張ってね!
ちなみに今年の来島海峡は鯛が当たり年だそうですよ。


すごい・・・ [グルメ]

皆様


暑い日が続くようになりましたが、お変わりございませんか?

某hatumi姐さんのoff会の準備も、もうすぐ整いそうです。
日程ですが、皆さんからの要望も踏まえて、以下の日にちを考えています。

(第1案) 9月8日(日)  10:00集合、16:00頃解散
(第2案) 9月29日(日)  同上
(第3案) 9月15日(日)  同上 ※3連休の中日は避けたほうが望ましい?


場所は、独断と偏見で、

近鉄奈良駅→興福寺→春日大社→東大寺→近鉄奈良駅

の定番コースを考えています。定番中の定番コースですが(^^;


皆様からのご意見を踏まえたうえで、今月半ばには日程を決めたいと思います。

ご要望等をぜひお聞かせください。




おほん。



さて、私ごとですが、7月1日付で再び転勤することになりました。

この4月に大阪から神戸へ勤務地が変わり、仕事内容もがらっと
変わったばかりだったのですが・・・。


新しい勤務地は・・・

















兵庫県です。それも、神戸市(笑)。

4月に変わったばかりの部署と所属は異なりますが、同じフロアです(爆)。


すいません、驚かせて。

またまた業務内容が全然違うことを担当することになりました。




そして早くも転勤のお祝いが、日曜日の夜に届きました。
(正確には宅配BOXへ届いていたのですが)


じゃじゃーん。

何だと思います?




実は、これ。ぱかっ!

250630(1).jpg

250630(2).jpg


箱いっぱいに、赤い宝石が詰まっています(^^)

250630(3).jpg

250630(4).jpg
私のデジカメではこれが精一杯。



送り主は・・・そう、この方。
akaharaさん.jpg

akaharaさんです。

akaharaさんのブログ「眺行日記」
http://cynops.blog.so-net.ne.jp/
(トップのブルーインパルスがとてもカコイイ!)


お仕事忙しいのに、いつも気を遣って下さる、優しいお方です。
東北地方、まだまだ大変だというのに、本当に頭が下がります。

このお礼は、三倍返しするからね~、待っててケロ!


本当に、ありがとうございました。



洛北の・・・ [グルメ]

皆様

ご無沙汰しております。
気づけばいつの間にか4月も最終日、GW突入です。
要領が悪いのと、身内にちょっと不幸があった関係で、
日頃のドタバタもあってお休みが続いていました。
申し訳ございません。


さてこの連休、知人から、
「たまには変わったものでも食べましょう。」
とお誘いを受けました。


いきなり車に乗せられ、高速道路に乗り、
行きついた先は北○○ではなく、洛北大原付近。

サクラは八重を除いてほとんど散っていましたが、
名前を知らないお花をたくさん見かけました。


チューリップの間に咲いているのはムスカリ?
洛北01.jpg


こちらはツバキ?
洛北02.jpg


山あいに咲いていたのは何でしょう???
洛北03.jpg


これもわかりません。
洛北04.jpg


ヤマザクラの一種???
洛北05.jpg


これはわかります。ナノハナ(アブラナ)ですね。
洛北08.jpg


サツキツツジの仲間でしょうか?
洛北12.jpg


これもチューリップ?
洛北13.jpg


フジの一種でしょうか?
洛北14.jpg



お花を眺めて気分も落ち着いてきたところでお食事です。


喫茶食事 うえなえ

 京都 府京都市左京区大原上野町534
 075-744-2860

洛北09.jpg


お蕎麦のおいしいお店だそうです。
有無を言わさず注文させられた、「大原女(おはらめ)そば」1200円の大盛(+300円)です。
洛北10.jpg


普通のお蕎麦がどちらかといえば黒いのに、ピンクというか赤い色。
これは赤紫蘇の実と葉をお蕎麦に練りこんであるからです。
洛北11.jpg


確かに、味わってみるとほのかに紫蘇の香りと味が広がってきます。
おろし大根といただくお汁も甘すぎず辛すぎず、大変おいしゅうございました。


またまた珍しいものをいただいたので、さらに長生きできそうです。


大原近郊、さすがに桜はほとんど散っていました。
残っていた八重桜。

洛北06.jpg

洛北07.jpg

洛北15.jpg



ねがはくは花のしたにて春死なんそのきさらぎの望月の頃(西行法師)
散る桜 残る桜も 散る桜(良寛和尚)


一足早いクリスマスプレゼント! [グルメ]

寒い日が続いていますね。
某半島の北の国ではなぜかマラリアが流行しているとか。
確か、マラリアって熱帯地方の病気だったはずなのに・・・。
どうぞ、お気を付けください。


さて火曜日、会社から22時過ぎに帰ってきたら、宅配便が届いていました。
こんな時、マンションに宅配BOXがあると本当に助かります。


一足早く届いたクリスマスプレゼントはこれ。
20121218(01).jpg



もちろん、送り主はこのお方。

akaharaさん.jpg


akaharaさんです。

  akaharaさんのブログ:眺行日記
  http://cynops.blog.so-net.ne.jp/


akaharaさん、わざわざ福島からありがとうございます。


さっそく、身ぐるみを剥いでみた。
(久しぶりだなぁ~、このセリフ!)

どーん。
20121218(02).jpg


akaharaさんお得意のイラストです。

みかんの影に隠れた、akaharaさんがカワイイ!!



さらに身ぐるみを剥いでみた。

ぱかっ。
20121218(03).jpg


うわー、真っ赤なお鼻のトナカイリンゴがぎっしり詰まっています!!
ひぃ、ふぅ、みぃ、・・・。16個。これが2段で、全部で32個。

32個の真っ赤なお宝が詰まった、宝石箱やぁ~(笑)


しかも今回は、中間シートにもイラストが!!
20121218(08).jpg

みかんうましダンス~(笑)
赤い宝石、じゅうぶん立派です!しかもツヤツヤ!!




ずずぃっと近寄ってみた。
20121218(04).jpg


つやつやお肌が羨ましい(^^;



早速1つ、いただきました。

20121218(05).jpg

20121218(06).jpg


見て見て、蜜がたっぷり入っています。蜜入りリンゴやぁ~!!
20121218(07).jpg


サクサク、シャリシャリ。甘くて、ほのかに酸っぱくて、とっても美味しいリンゴです。

akaharaさん、一足早いクリスマスプレゼント、本当にありがとうございました~!!


赤い宝石 [グルメ]

6月ももうすぐおしまい。蒸し暑い日が続いていますが、
皆様も体調にはお気をつけくださいね。


さて昨日帰宅したところ、宅急便が届いていました。
サイズはブリタニカ図鑑を2冊重ねたぐらいの大きさ。
(いまどき、ブリタニカ図鑑って...orz)

こんなのです。
20120627(01).jpg


参考までに、ボールペンの大きさと比較してみましょう。
20120627(02).jpg



それでは、久しぶりにこの決めゼリフです。

”身ぐるみを剥いでみた!”

ぱかっ!!
20120627(03).jpg

20120627(04).jpg


きゃー、真っ赤な宝石がびっしり詰まっていますよ。
20120627(05).jpg

さらにどアップで!!
20120627(06).jpg


早速お皿に取り出していただきました。ぱくっ!
20120627(07).jpg


うーん、甘酸っぱい。これぞ、真っ赤な宝石!!
んもう、言葉では言い表せない!!


送り主はもちろん、このお方。
akaharaさん.jpg

ブログはこちら。
「akaharaの眺行日記」
http://cynops.blog.so-net.ne.jp/


いつもいつも、ありがとうございます。
絶対にお返しさせていただきますからね。
まっててけろ~!!

akaharaさん、ありがとうございました。
<(_ _)>ペコリ。

全麺戦争? [グルメ]

とりあえず台風4号は去ったようですが、皆様のところに
被害は発生してませんでしょうか?

続いて台風5号もやってくるようです。
くれぐれもご注意ください。


さて台風関連の記事を探していた途中で、こんな記事を
見つけてしまいました。



”「うどんよりそばでしょ」 香川県で反乱勃発か?”

うどん県から「そば」発信―。香川県綾川町内で活動する県農協綾歌南部の女性部が、
地元産のそば粉や野菜を使ったしっぽくそば「綾川そば」の全国発信に向けて
準備を進めている。PRの場は、島根県松江市で開かれる「中国四国そばフェスタ」
(2011年11月26、27日、実施済み)。
試作も繰り返し、 メンバーは「準備は万全」と張り切っている。

綾川そばは、耕作放棄地対策の一環として、同町と県農協が出資して2006年に
設立した「綾歌南部農業振興公社」が、町内の契約農家とともに栽培したソバを使用。
3年前からは冬場に地元産直市で販売し、人気を集めている。

今回のフェスタ参加は、綾川そばを全国にPRし地元農家を活気づけるとともに、
需要拡大によるさらなる耕作放棄地の解消につなげるのが狙い。

ソバは無農薬栽培し、信州そばの本場、長野県で石うすびきしたそば粉を使用。
機械製粉に比べ、そば本来の風味が楽しめるという。麺は手打ち。具は地元で収穫した
金時ニンジンやサトイモ、ダイコンなどを大きめに切って入れる。

大会に向け、女性部メンバーはそばの練り方や打ち方、ゆで時間、具の煮込み時間などを
繰り返し確認。後藤シズ子部長(74)は「麺も野菜も全て綾川産。おいしいしっぽくそばを
多くの人に味わってほしい」としている。

フェスタのフードコーナーには、中四国と九州から12事業者・団体が出店予定。
一行は25日に出発し、2日間で約300食を販売する。
香川のそば.jpg


ソース 四国新聞
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/locality/20111123000084



この記事に対するコメント(抜粋)
 ・これは、うどん県民もめんを食らったかたちだな
 ・小豆島は素麺が有名
 ・あーあ、香川はブレないと思ってたのに
 ・血で血を茹でるいわゆる讃岐の乱のはじまりであった。
 ・ついに県内で、「うどん」vs「そば」vs「そうめん」の戦いが始まるのか・・・
 ・これからうどんそば抗争で血みどろの銃撃戦が繰り広げられるの?
 ・反逆者は釜茹での刑だろうな
 ・これが後に語られる「香川聖麺戦争」の始まりである


まぁ、内容が内容だけに...(笑)



オフ会下見 [グルメ]

御無沙汰しております。
仕事が立て込んでいるのと、同僚の転勤でてんてこ舞いの状態が
続いていました。
家に帰っても、バタンキュー。
そのうえ、たまにアクセスしたらso-netさんは繋がらないし。
アクセス禁止になったのか?とか思ってしまいました。


さて来月のhatumi姐さん主催のオフ会まで、あと約1月に
なりましたね。
ということで(笑)、知人と一緒にコースの下見に出かけてみました。
でもカメラを忘れて...orz


まずは集合場所の南海難波駅(高島屋前)を確認。
人通りが多いです。

続いて、メインの粉モン第1弾、お好み焼き~(^o^)
携帯カメラの写真ですがどうぞ~
下見.jpg


周辺にあるたこ焼き屋さんを冷かして、カラオケへ~(^^)
知人の美声をしっかり堪能してきました。
えっ私? 持ち歌1曲だけだよ~(笑)

ナンバへの戻り道でまだまだ粉モン屋さんを確認~。
ドンキの観覧車、ストップしていました。

これで25日は大丈夫かな~
もう一度、事前の下見に出かける予定です。
今度はカメラ忘れないぞぉ~!!


老麺 [グルメ]

***皆様に緊急告知***

3月25日(日)、hatumi30331さん主催のオフ会が開催されます。
題して、「なんばオフ会粉モンツアー、飲んで食べて~歌ってハッサン!(仮称)」。
11時に難波集合、粉モン巡りとカラオケ、一杯を楽しんで16時過ぎに解散予定です。
詳細はhatumi30331さんのブログ、
「わたし流「楽しい!おもしろい!」み〜つけた」にて。
http://hatumi30331.blog.so-net.ne.jp/


なお私も、お上より幹事の職責を全うするようご下命を拝し奉りました。
はてさて、どうすべぇ~(^^)

その下見を兼ねて、まずは仕事を早めに切り上げ心斎橋筋を歩いてきました。
まだ2月の風邪は冷たい~!!

ふむふむ、カラオケはここがいいかな。
集合場所は...ここにするか。


詳細はまた後日。

夜も遅くなったので(笑)、あったかいラーメンを食べました。

古潭老麺。地下鉄御堂筋線なんば駅からなんばウォークを日本橋方向へ
進みかけた、すぐ右側にある、小さなお店です。


ラーメン海老天餃子セット。今回は塩味にしました。
古潭老麺01海老天餃子セット.jpg

太めの麺、豚バラみたいなチャーシューの上にニンジンシャリシャリ。
高菜もアクセントとして入っています。
古潭老麺02塩ラーメン.jpg


海老天。アツアツをお塩でいただきました。
古潭老麺03海老天.jpg

餃子。今日はまだ木曜日、明日は重要な打合せがあるのですが...。
古潭老麺04餃子.jpg


とってもおいしくいただきました。温まる~(^o^)
他にもメニューはたくさんありますよ。
古潭老麺05メニュー.jpg


隣に来たお兄さん、同じセットのしょうゆを大盛りで、しかもおにぎりまで
頼んでいました。そこまではできないなぁ(^^)


あー、おいしかった。

節分 [グルメ]

2月も早や3日が過ぎ、明日4日は立春。
暦の上では春ですが、まだまだ寒いですね。
「春は名のみの、風の寒さよ~♪」


さて皆さんは恵方巻きの丸かぶり、やりましたか?
大阪のおすし屋さんがはじめたとか。

恵方巻:(Wikipediaより)
恵方巻、恵方巻き(えほうまき)は、節分に食べると縁起が良いとされる太巻き、
またはそれを食べる大阪を中心とした風習。
別称として「丸かぶり寿司」「恵方寿司」「招福巻」「幸運巻」「開運巻き寿司」などと
表現されることもある。

大阪船場の旦那衆が遊女に太巻きを口にくわえさせるわいせつなお大尽遊びを
始まりとする説のほか、豊臣秀吉時代の家臣が出陣の前日に巻き寿司のようなものを
食べて大勝利したことに始まるという説、江戸時代の終わり頃、大阪の商人たちの
商売繁盛と厄払いの意味合いで、立春の前日の節分にこの恵方巻の習慣が
始まったとされたと言う説などがあるが、元々の「丸かぶり」という言葉から
商売繁盛家内安全を願うものではなかったとも言われる[3]。

商業的催事として、これを利用した関係業界の販売促進活動・関連商品・商戦が
20世紀後半から活性化しており、「日本一長い恵方巻き」イベントも行われている。



残念ながら私はお寿司ではなく、こんなのをいただきました(^^)

出先近くのコンビニで買った、「7種のフルーツロール」。

フルーツロール1.JPG


黄桃、パイン、りんご、洋梨、キウイ、白桃、いちごの7種のフルーツを
ホイップクリームと混ぜ合わせてスポンジで丸めてあります。

断面紹介。見えているのは黄桃かな。
フルーツロール2.JPG


ずずぃっと寄ってみたところ。

フルーツロール3.JPG


では実食つかまつる。ぱくり。

・・・。
甘くておいしいのはいいけど、スポンジにもう一工夫ほしいなぁ。
ちょっとふわふわしすぎ。手で持つと、ぐにゃりと曲がってしまいそう。


さらに断面紹介。

フルーツロール4.JPG

見えているのはイチゴとキウイ、パインかな。
7種全部入っているかどうかは、結局わかりませんでした。

330円。山崎製パン(株)。やっぱザキヤマだったか。
フルーツロール5.JPG

これだけで376kcal。運動しなきゃ(^^;

阪急そば [グルメ]

寒い日が続いていますね。
昨日は盛岡市(藪川)でー25℃になったそうです。
寒い~!!


さてこんな日は温まる料理が食べたいですね。
昨日の昼食、会社の近所でおうどんにしました。

阪急そば、関西で最初に駅の立ち喰いを始めたお店です。
でもこちらは本町駅近くのビル1階隅にあります。
阪急そば01.jpg

阪急そば02.jpg


湾曲したコーナーにはカウンター席があり、またお店の中心にも
カウンター風のテーブル席があって、着席して食事ができます。
ですので結構若い女性も利用しています(^^)

この日は、冬季限定の「ごもくうどん」とおいなりさん2個にしました。
「ごもくうどん」は出来上がるまで少々かかるので、番号札をもらって
先に着席して待ちます。

しばらくして、「○番さんの方~!」とお呼びがかかり、持ってきてくれました。

阪急そば03.jpg


黄金色のお出汁と例のふにゃふにゃうどんの上にごもくが載っています。
えぇと、白菜、人参、もやし、ネギ、油あげに、豚肉とショウガ。
このすりおろしたショウガがいいお味出しています。

阪急そば04.jpg

しっかり温まりました。


 阪急そば本町店 大阪市中央区安土町3-4-5 本丸田ビル1F
  冬季限定ごもくうどん・そば 420円
  いなり1個 80円

七福神... [グルメ]

お久しぶりです。
このところ、仕事がめっちゃくちゃ忙しくて、家に帰っても
バタンキューの状態が続いていました。
やっと一段落。

といっても、月が替わったら今まで以上に忙しくなるのが
目に見えているのですが...orz


さて先日、前の職場に仕事の関係で資料を送っていただくよう
お願いしましたところ、職場のKさんから、
「これがオススメですので、どうぞ!」
と、贈り物が届きました(^^)

七福神あられ(1).jpg


カワイイ包装の中身は、どうやらおかきのようです。
絵柄に接近してみましょう(^^)

どれ、近こう寄れ(^o^)
七福神あられ(2).jpg


七福神ですね。これはおめでたい。
さっそく例の決めゼリフをば。

身ぐるみを剥いでみた!

七福神あられ(3).jpg


なかなかカワイイ箱に、「紅白七福神あられ」と書いてあります。

もそっと、近こう寄れ(^o^)
七福神あられ(4).jpg

表と裏で絵柄がビミョーに異なっているようですが(^^)、

七福神あられ(5).jpg

まぁ、これも御愛嬌でしょうかな(^^)



さらに、身ぐるみを剥いでみた!!

七福神あられ(6).jpg

じゃーん。7種のちっちゃな袋がいっぱい入っています。


さらにさらに、身ぐるみを剥いでみた!!!
って、透明な袋から出しただけですが(^^;
整列!! 前に、ならえ!!

七福神あられ(7).jpg


ちょっと写真写りが悪いですが、
恵比寿天=えび味、大黒天=青のり味、福禄寿=しそ味、
弁財天=バター味、寿老人=唐がらし味、布袋尊=チーズ味、
そして毘沙門天=カレー味。
皆さん、覚えましたか?


では、いよいよ素っ裸に剥いてしまいましょう(笑)

最後に、身ぐるみを剥いでみた!!!!

七福神あられ(8).jpg


あのー、これはどう見ても「あられ」には見えませんが(^^;
どっちかといえば、ミニせんべいですな。

参考資料:アラレとセンベエ(笑)
arare.jpg

senbei.jpg


ところで、どれがどのお味か、わかりますか?
答えは....10行後(笑)









七福神あられ(9).jpg


どれもとってもおいしくいただきました。
個人的には、弁天様のバター味が好きかな(^^)

Kさん、ありがとう!!


紅白七福神あられ
 幸煎餅(さいわいせんべい)
  銀座本店(歌舞伎座正面真向い)
   東京都中央区銀座5-14-1
  前橋本社
   群馬県前橋市千代田町4-19-3


アツアツの... [グルメ]

JUNさんと千恵ちゃんの秘密兵器紹介~。

レッチリ特製、タコスまんです。
(タコは入っていませんよ)

レッチリの美人オーナー、JUNさんのブログはこちら。
 RED CHILI タコスマイルな毎日★
 http://redchili-jun.blog.so-net.ne.jp/



早速身ぐるみを剥いでみることにしましょう。
全員整列!!
20120111(01)タコスまん1.JPG

カバンの中で新幹線に揺られてきたため、ちょっとへばっているようです。

それでは、全員に喝!
20120111(02)タコスまん2.JPG


電子レンジでチン!しました(笑)
アチチチ、持てないくらいに熱くなりました。熱湯甲子園!も顔負け(笑)


レンジの中でぷっくら膨らむ姿も撮影しておけばよかったかな。
そろそろ行きましょうか。

ではでは、身ぐるみを剥いでみた。
20120111(03)タコスまん3.JPG

残り2つも、身ぐるみを剥いでみた。これで3人3個、まっぱだか~(笑)
20120111(04)タコスまん4.JPG


ラップに水滴がたっぷりついていました。アツアツの身ぐるみを剥ぐのは難しい(笑)
やっぱり、人肌が一番ですね(^^)

無意味に接近。ボリュームたっぷり。
20120111(05)タコスまん5.JPG


ではここで一刀両断、まっぷたつ!
20120111(06)タコスまん6.JPG


中身はカレー風味でちょっぴりスパイシーなひき肉やお豆さんなど。
チーズがとろーり、おいしそう。

きちんと3人ゴホゴホ、3個ともいただきました。

JUNさん、千恵ちゃん、モデルみたいな美人お二人から いただいたレッチリのおみやげ、ご馳走様でした(-人-)。

お昼ごはん~(^o^) [グルメ]

某所での出張業務も一段落。
翌日はちょっとシャレてドライブに出かけてみました。

雪景色のお山~。
20120109(01)岩手山.JPG

到着したのはこちら。どこの場所かは敢えて申しません(^^)
20120109(02)歴通路広場1.JPG

「歴通路」と書いて、「レトロ」と詠みます。
こちらの入り口から私の足で42歩のところにある某所に立ち寄らせていただきました(^^)
わからないひとは今すぐ下のリンクをクリックだ!
http://redchili-jun.blog.so-net.ne.jp/


次々とやってくるお客さん。
差し入れ物資と引き換えに、お店の商品をタップリいただきました~(^^)

帰りの新幹線で、お昼ごはんとしていただきました。

まずはこちら。モチモチ揚げドーナツです。
20120109(03)もちもち揚げドーナツ.JPG

3個100円、5個で150円、10個だと大変お買い得な価格です。
既に剝がれているかもしれないけれど(^^;、身ぐるみを剥いでみた!!
20120109(04)もちもち揚げドーナツup.JPG

やっぱり決めゼリフは大切だよね。
カリカリっとした外側に、内側はモチモチっとしていて、このバランスが絶妙。
軽く振りかけられたパウダー砂糖とあいまって、お口の中でとろけていきます。
ん~、このほのかな甘み、最高!!


続いてはこちら、特製のハーブチキンタコス(290円)です。
20120109(05)ハーブチキンタコス.JPG

こちらはきちんと、身ぐるみを剥いでみた!!
20120109(06)ハーブチキンタコスup.JPG

あぁっ、持ち運んだときの衝撃と新幹線の揺れで中身がきっちり撮れていない!!
しかもたまたまトンネルに入ってしまったせいで2枚の色合いが微妙に違うなんて!!

これは痛恨のミス!だって、すぐに食べちゃったから。ごめんね、紹介が下手で。

ハーブチキンタコスの食べ方?
もちろん、斜めに持って下からかぶりつきましたよ。ちょっと恥ずかしかったけど(^^;
女性の車掌さんも不思議そうな顔つきで眺めながら通り過ぎていきました(笑)

タップリのキャベツにハーブチキンがぎっしり、特製ソースがよく絡んで、
本当においしかったです(^o^) うまい~!!


JUNさん、千恵ちゃん、お忙しいところ本当にありがとうございました。



 ※実はJUNさん千恵ちゃんの秘密兵器はまだあったのだよ!(つづく)

京都駅「麺串」 [グルメ]

新年おめでとうございます。
昨年はいろいろとお世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

さて皆さんはもう初詣に行かれましたでしょうか?
私は寒い中、一人で(笑)京都まで出張ってきました(^^;


しかしこの時期の京都、人人人でいっぱいです。
とても写真を撮っている余裕はありませんでした。

ですので(笑)、京都駅の駅そばの写真です(^^)


JR京都駅構内、中央通路にある「麺串」です。
京都駅麺串01.jpg


いつ行っても結構お客さんが入っています。

頼んだのは”とくとくセット(そば)”。420円。
たぬき(関西以外でいう”きつねそば”)に、おにぎりが1個ついています。
京都駅麺串02.jpg

ここはお出汁がおいしいんですよねぇ。
寒風で冷え切った身体が一気に温まりました。

米子駅 [グルメ]

山陰の温泉で一休み。のんびりしてきました。
途中で立ち寄った米子駅。
駅弁も、駅そばも健在です。


米屋 吾左衛門、略して米吾。
20111228(03).jpg

改札を出て左手すぐにあります。1番線ホームからも注文可能。

天ぷらたまごそば510円。のりが2枚のっています。
20111228(01).jpg

おそばはしっかりしており、お出汁もおいしいです。
たまごは天ぷらの下に隠れています。
20111228(02).jpg


ここは鯖鮓(すし)も名物です。

で、米子駅といえばこれ。
20111228(04).jpg

境港がみずきしげる先生の出身地ということもあり、
堺線の列車には妖怪のイラストが描かれています。
これは”ねずみ男列車”。

また堺線が発着する”霊番線”には妖怪のオブジェが並んでいます。
20111228(05).jpg

えっ、シーサーって妖怪だったの???

三国そば [グルメ]

阪急三国駅。昔とは大きく変わってしまいました。
昔の駅は宝塚方で大きくカーブしており、電車は最徐行していました。
ホームには「ツチヤ工務店」の広告看板がありました。
こちらは「探偵ナイトスクープ」でも紹介されたそうです。
”ツ、ツ、ツチヤの工務店~♪”


さて旧駅の改札を出て右手に向かい、商店街までの間に
「三国そば」のお店がありました。
10人も入ればいっぱいになるような、小さな立ち食いのおそば屋さんでしたが、
朝早くからお出汁のいい匂いが漂っており、いつも盛況でした。

その「三国そば」は、新駅になってからも移転して営業しています。
三国そば01.jpg


懐かしいメニュー、”スタミナそば”360円と”おにぎり1個”100円を注文。
三国そば02スタミナそば.jpg


スタミナそばとは、おそばに天ぷらと生たまごを入れたものです。
三国そば03スタミナそば.jpg

アツアツのお出汁が丸い天ぷらに染み込んで、これがおいしいの。
特にここのお出汁は”関西一”と言われるくらいで、ツウの方には結構有名だそうです。
昔と変わらないお味が、雨に濡れた体を温めてくれました。

ちなみに、うどんもおそばも大阪の立ち食いでお目にかかる麺ですので、
こちらに期待してはいけません(^^;
→私にとっては小さい頃からこれがデフォですが...


こちらはおにぎり。何も入っていない、ただの白いおにぎりです。
好みが分かれますが、ちょっぴりしっとりめのご飯が、やわらかくていいんですわ。
三国そば04おにぎり.jpg

つけあわせの昆布と椎茸の佃煮がまたいい味出しています。
この佃煮だけでも分けて売ってくれるんです。100g300円。
今でも買って帰る人がいるそうです。変わっていないなぁ。
もちろん、私も買って帰りましたよ(^^)

面白い恋人と??? [グルメ]

12月1日(木)、日帰りの東京出張の予定でした。
しかし夕方急に連絡が入り、
「明日の2日、東京で急きょ打合せすることになったから。」
東京宿泊になりました。
日帰り予定だったので、お泊りセット(笑)も持っておらず、何より宿泊先が...。

大急ぎで宿泊先を確保、19:00過ぎに到着したころ、フロントでは
「本日満室です。」とお断りされていました。危なかったぁ。


おかげで、2日0:00にupする予定の記事が今頃になりました。
また皆様への返事、お礼の訪問が遅れておりますが、どうぞご容赦願います。



さて先日、吉本の「面白い恋人」が、「白い恋人」の石屋製菓に訴えられるという
記事を掲載しました。

その影響があるかどうか、この出張時に新大阪駅で調べてきました。
面白い恋人1.jpg


・・・・。

全然影響なし。今まで以上にド派手に売り出しています。
しかも「めっちゃ、うれてます」までつけて(笑)。
即席の段ボールでできた見出し(?)だよ...。

吉本がしつこいのか、キヨスクがたくましいのか(^^)


しかもその横に、今度は「大阪の恋人」なる品が!!
面白い恋人2.jpg


こちらは吉本とは関係なさそうな、「株式会社ナガトヤHMN」という会社の製品。
さっそくインターネットで調べてみた。

http://www.nagatoya-gift.com/index.html

どうやら名古屋に本社のある、株式会社長登屋という会社の1拠点(笑)みたいです。
HPを見てもらえばわかりますが、ある意味かなり怪しいぞ、この会社(笑)。


しかもこの「大阪の恋人」、今度は中身が「白い恋人」そっくり!!
面白い恋人3.jpg

吉本と並んで、かなり悪どいと思われます(^^)
こちらもそのうちきっと石屋製菓に訴えられるに違いない(笑)


しかしキヨスク、いろいろ売っているなぁ。
あのたむけんの焼肉が入ったカレーまで売っていました。
面白い恋人4.jpg


大阪のキヨスク、あなどれぬ(笑)


元祖駅そば [グルメ]

木曜のお昼ぐらいから急に寒くなりました。
コートを着ていないと北風が身に凍みる~(^^)

そんな中、元祖駅そばを久しぶりに食べてきました。
阪急そば十三店。
阪急電車の十三駅、2・3号線ホームにあります。
阪急そば01十三店.JPG


こちらは1967年に関西私鉄の駅構内ではじめてできた立ち食いそば屋です。
ちなみに現在「阪急そば」は31店舗で営業しているそうです。

頼んだのはかやくごはんセット、500円。
券売機でチケットを購入して窓口に出します。

昔は券売りのオバチャンがマイクで、
「天そ~♪」(天ぷらそば)、「白天~♪」(天ぷらうどん)とか独特の言い回しで伝えて、
お金を払い終わった頃にはもうカウンター上に出ていたんですよ。

今は窓口でお盆に載せられて出てきます。
阪急そば02かやくごはんセット.JPG


お味は昔と変わっていませんねぇ。
薄い色のお出汁にペラペラの天ぷら(笑)。
確か昭和50年前後、かけそばが90円だったかなぁ。
値段だけは今でも覚えています。

今では梅田駅にもお店があるんですね。
次から次へとお客さんがやってきていました。
阪急そば03梅田店.JPG

あぁ、おいしかった(^^)

名前の由来は・・・ [グルメ]

11月23日は勤労感謝の日。
ということで、お仕事もお休みでのんびり過ごしました。
本当は紅葉を見に行きたかったのですが、天気予報で 午後から荒れるとか言っていたのでやめました...。

さて先日の記事で「エチオピア饅頭」を紹介しましたが、
その名の由来は以下の通りです。


大正八年、近森大正堂創業の地、高知県香美郡の野市町(現香南市野市町一帯)は
白下糖と呼ばれる黒糖の特産地でした。
初代店主はこの白下糖に加味工夫し、黄まんじゅうを製造し『のいち名物』として発売し、
その素朴な風味は、広く親しまれて居りました。

十数年後、エチオピア帝国はイタリアの侵略を受けましたが、エチオピア軍は勇敢に
迎え撃ち、苦戦のうちにも撃退することが出来ました。
このニュースに非常な感動を受けた主人は、このエチオピアの名を経緯と称賛とを込めて
愛するまんじゅうに名づけ、「エチオピア饅頭」と改めたのでございます。

初代店主のエチオピア国への思いは、約六十年後の平成八年十二月、
駐日エチオピア大使アーメット・マハディー大使とザイナバ夫人の訪問を受け、
エチオピア饅頭をエチオピア国より公認し支援をしていただきました。
(「エチオピア饅頭のしおり」より)

エチオピア饅頭02.jpg

エチオピア饅頭03.jpg


帝国列強が植民地化政策を進める中、わずかの武装でそれに抗したエチオピアに
敬意を表して名づけたのがその名の由来だそうです。

なお駐日エチオピア大使が現地を訪問するきっかけとなったのは、
「はなまるマーケット」で嘉門達夫が紹介したことだそうです。

また高知県出身の広末涼子が番組内で好物だと公表したことも
あるようです。


日本とエチオピア、戦前には日本の皇室からエチオピア皇室へお輿入れの話も
あったくらいで、結構つながりがあったようです。

なお現在のエチオピアには、その頃に造られた日本庭園が今でも残ってます。
最近まで政変等により荒れていましたが、現地の日本人の手で復興されたそうです。


エチオピア高原(アビシニア高原)
アビシニア高原.jpg


アクスムのオベリスク
アクスムのオベリスク.jpg

高知出張(番外編) [グルメ]

日曜日、ちょっぴり寒かったですがとってもあったかい一日でした。
また参加したいですね。


さてオフ会でもちょっぴりお披露目させていただいた、高知のお土産です。

その名も、「エチオピア饅頭」!!

まずはじっくり観察じゃ。
エチオピア饅頭01.jpg


ずずぃっと寄ってみる。駐日エチオピア大使公認!とな。
エチオピア饅頭02.jpg


では身ぐるみを剥いでみる。びりびりびり~。キャー!!
白い箱に入っているが、ここで一気に御開帳(^^)。いや~ん!!
エチオピア饅頭03.jpg

ずらっと並んだ褐色のおまんじゅう。エチオピア人の肌にしてはちょっと黄色いか(^^)
それに天皇皇后両陛下も御賞味された由。
エチオピア饅頭04.jpg


本体はさておき、まずはしおりから。
エチオピア饅頭05しおり.jpg

創業大正8年の老舗です。何せ、大正デモクラシーの時代ですよ、あーた。
この頃既に高知でエチオピアのニュースが伝わっていたことに驚きです。



ではでは、袋から出ていただこうか。それそれ。あは~ん(笑)
エチオピア饅頭06.jpg

見かけは普通のお饅頭です。
ではここで、断面確認を。すぱっ!
エチオピア饅頭07.jpg

さらにずずぃっと寄ってみる。いやぁ、見ないでぇ(笑)
エチオピア饅頭09.jpg

そしてCTスキャン!ぴー。
エチオピア饅頭08.jpg

うんうん、しっかりアンコが充実しています。


どれどれ、では実食つかまつる。ぱくり。

・・・。

控えめの甘さがなかなかよろしい。

エチオピア饅頭、なかなかやるな。
さすが、広末涼子が好物だというだけあります。


昔ながらの素朴な味わい、高知土産にいかがですか。

近森大正堂。20個入り840円。

販売場所は高知龍馬空港2階売店ほか。
販売場所が少ないのと、日持ちしにくい点に要注意。

また味わうときは飲み物を用意しておかないと
のどに詰まる危険がありますぞ(^^)
お気をつけ召されい(^^)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。